calldocumentfacebookmessagemypartnerwindowsapplegoogleplayworkerroutecoinspinterestplaysearchsmartphonetwittercaraccordeonvideoarrowarrowdownloaddownloaduploadsection_scrollerglobemapIcon-Shop-Websitecontactenergyhomebridgeshighrisetunnelmininghousearrow-uparrow-downarrow-leftarrow-leftarrow-circle-rightchevron-right-circleuserexternlinkclose
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
お問い合わせ
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK

ブルジュ ハリーファ

世界で一番高いビルをドュバイに建築するプロジェクトで、Doka 型枠が採用されました。このプロジェクトでDokaは、構造コア全体の型枠ソリューションを提供しました。アラビアの砂漠の花を型どったタワービルを建設するために、型枠には高い適応性が求められました。また工期が極めて短かったため、綿密な利用計画も必要でした。

戻る
ブルジュ ハリーファ
ブルジュ ハリーファ
ブルジュ ハリーファ
ブルジュ ハリーファ
ブルジュ ハリーファ
ブルジュ ハリーファ
ブルジュ ハリーファ
ブルジュ ハリーファ
ブルジュ ハリーファ

プロジェクトデータ

竣工年
2010
プロジェクト期間
40 か月
住所
1 Emaar Boulevard, Downtown
都市
ドュバイ
請負業者
サムスン、Besix、Arabtecのジョイントベンチャー
構造
オフィス行政/多目的ビル
構造の種類
高層ビル

シャフト/コア

建設方法
先行施工されたコア
フロア数
160
構造物の高さ
830 m
打設セクションの高さ
3.70 m
打設セクションの数
180
サイクル時間
2.5 日サイクル

シャフト/コア

建設方法
先行施工されたコア
フロア数
160
構造物の高さ
830 m
打設セクションの高さ
3,70 m
打設セクションの数
180
サイクル時間
2.5 日サイクル