calldocumentfacebookmessagemypartnerwindowsapplegoogleplayworkerroutecoinspinterestplaysearchsmartphonetwittercaraccordeonvideoarrowarrowdownloaddownloaduploadsection_scrollerglobemapIcon-Shop-Websitecontactenergyhomebridgeshighrisetunnelmininghousearrow-uparrow-downarrow-leftarrow-leftarrow-circle-rightchevron-right-circleuserexternlinkclose
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
お問い合わせ
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK

中央分離帯を持つ道路橋(ニトラ)

スロバキア

スロバキアのニトラとバンスカー・ピストリツァの2つの街を結ぶR1基幹道路の延長・整備プロジェクトが急速に進んでいます。ニトラとSelenecを結ぶ新しい道路の最後の隙間を埋めるために、キャンティレバー フォーミング トラベラー3組が設置され、幅26メートルの3セル橋梁の上部構造が建設されました。

戻る
R1 中央分離帯を持つ道路 – ニトラ橋
R1 中央分離帯を持つ道路 – ニトラ橋
R1 中央分離帯を持つ道路 – ニトラ橋
R1 中央分離帯を持つ道路 – ニトラ橋
R1 中央分離帯を持つ道路 – ニトラ橋
R1 中央分離帯を持つ道路 – ニトラ橋
R1 中央分離帯を持つ道路 – ニトラ橋
R1 中央分離帯を持つ道路 – ニトラ橋

プロジェクトデータ

竣工年
2011
プロジェクト期間
8 か月
スロバキア
住所
ニトラ
都市
ニトラ
請負業者
A-Híd Építő Zrt., Hidepitö
構造
構造の種類
片持ち

橋デッキ/上部構造

建設方法
傾斜
断面形状
複数セル箱桁 – 傾斜ウェブ
橋の全長
356 m
スパンの数
4
最長スパン
85 m
橋脚の数
2
打設範囲の長さ
5 m
打設セクションの数
59

使用システム