calldocumentfacebookmessagemypartnerwindowsapplegoogleplayworkerroutecoinspinterestplaysearchsmartphonetwittercaraccordeonvideoarrowarrowdownloaddownloaduploadsection_scrollerglobemapIcon-Shop-Websitecontactenergyhomebridgeshighrisetunnelmininghousearrow-uparrow-downarrow-leftarrow-leftarrow-circle-rightchevron-right-circleuserexternlinkclose
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
お問い合わせ
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK

ジャビール・アル=アフマド国際スタジアム

クウェート

総面積400,000 m²のこのスタジアムの「骨格」には、へこみがついた壁式橋脚52本があり、橋脚には斜めに片持ち支持された段差ビームが付いてます。Dokaはこれらの段差ビーム専用にクライミング キャンティレバー型枠を開発し、地上からの補助が不要な型枠ソリューションを提供しました。このソリューションのおかげで、資材と労働力を大幅に節約することができました。

戻る
ジャビール・アル=アフマド国際スタジアム
ジャビール・アル=アフマド国際スタジアム
ジャビール・アル=アフマド国際スタジアム
ジャビール・アル=アフマド国際スタジアム
ジャビール・アル=アフマド国際スタジアム
ジャビール・アル=アフマド国際スタジアム
ジャビール・アル=アフマド国際スタジアム
ジャビール・アル=アフマド国際スタジアム
ジャビール・アル=アフマド国際スタジアム

プロジェクトデータ

竣工年
2009
プロジェクト期間
16 か月
クウェート
住所
Mohammed Ibn Kaseem St
都市
KW
請負業者
M.A. Al- Kharafi & Sons W.L.L.社
構造
スポーツ/レジャー施設ならびに公共機能ホール
構造の種類
工業用構造物

橋脚

建設方法
傾斜
フロア数
4
構造物の高さ
65 m
打設セクションの高さ
5 m
橋脚の数
52
打設セクションの数
9
サイクル時間
7 日サイクル

使用システム

Top 50 大面積型枠