calldocumentfacebookmessagemypartnerwindowsapplegoogleplayworkerroutecoinspinterestplaysearchsmartphonetwittercaraccordeonvideoarrowarrowdownloaddownloaduploadsection_scrollerglobemapIcon-Shop-Websitecontactenergyhomebridgeshighrisetunnelmininghousearrow-uparrow-downarrow-leftarrow-leftarrow-circle-rightchevron-right-circleuserexternlinkclose
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
お問い合わせ
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
戻る

フォーミング ワゴンT

現場ですぐ使える移動式橋梁端部型枠

解体せずに転用可能な組立済みで低い手すり壁型枠と共に用いると、移動式フォーミング ワゴンTは、高い費用効率が得られるよう設計されています

ダウンロード

高い費用効率

片持ちの低い手すり壁の打設で 

日々の作業の中で、効率的で迅速な建設進行が実現します

  • 比較的長い橋の上部構造に
  • 転用回数をより多くするために
  • 「セクションを一度に」再配置する必要のあるサイクル用に
  • キャンティレバースラブの下に型枠を吊るすことのできない橋の上部構造に
  • 既存の橋の上部構造の修復用に
  • カーブ径の大きな橋に

広範囲な使用

一つのシステムを何種類かに利用 

以下として利用できるため、最大の柔軟性が得られます

  • フォーミング キャリッジ
  • 解体ワゴン

現場の部材管理を簡略化

独創的なシステム・コンセプトを基に 

以下により、時間通り、予算通りのプロジェクトを実行できます

  • 長寿命の溶融亜鉛メッキ耐荷重構造の高度な予備組立
  • 迅速な設置/解体時間
  • 短い転用時間
  • 少ないスペースで保管可能

フォーミング ワゴンTの高度な予備組立により、現場の部材管理が簡略化され、レンタルコストが抑えられます