calldocumentfacebookmessagemypartnerwindowsapplegoogleplayworkerroutecoinspinterestplaysearchsmartphonetwittercaraccordeonvideoarrowarrowdownloaddownloaduploadsection_scrollerglobemapIcon-Shop-Websitecontactenergyhomebridgeshighrisetunnelmininghousearrow-uparrow-downarrow-leftarrow-leftarrow-circle-rightchevron-right-circleuserexternlinkclose
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
お問い合わせ
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
戻る

SL-1重量支保工

迅速でコスト節約型のトンネル建設方法

モジュール式でデザインされたDoka SL-1 重量支保工 により、大幅に変化する横断面を費用効率の高い方法で、形状や荷重に関係なく、成型することができます

ビデオ

高い費用効率

柔軟なモジュールシステム 

以下のために、どのトンネル計画でも効果的な成型作業が行えます

  • システム用部材はすべてレンタル可能(特注品を除く)
  • システムビーム、ウェリング、ストラットは様々な形状に対応でき、装置の各アイテムを最大限に利用できる
  • 大面積用型枠 Top 50に100%対応しています
  • 効率良く確実に成型作業が行えるように、Dokaのトンネル工事専門家が綿密にプランニングします

迅速な作業を実現

最初から 

迅速な建設工程を目的とする最適なオール・イン・ワン・コンセプトは以下に基づきます

  • 現場で短時間で設置するために、型枠と頑丈なサポート・ユニット用部材を予備組立
  • マルチパーパスウェリングWU 16とフォームタイ 20を使っているので、フォームタイポイントが少なくて済む
  • 全油圧式で稼働する型枠システムで、短時間の転用が可能
  • 並列する桁ユニットと頑丈な伸縮スクリュージャッキシステムの間隔が広いので、作業がしやすい

厳密な安全基準は

独創的なシステム論理によるもの 

以下による現場での確かな保護を目的に

  • 一体化された作業足場とハシゴシステム
  • 詳細な組立および利用計画
  • 縦横の急勾配でも安全に移動
  • 十分に試行され、寸法が決定されたシステム設計
  • CEマーキング

リファレンス