calldocumentfacebookmessagemypartnerwindowsapplegoogleplayworkerroutecoinspinterestplaysearchsmartphonetwittercaraccordeonvideoarrowarrowdownloaddownloaduploadsection_scrollerglobemapIcon-Shop-Websitecontactenergyhomebridgeshighrisetunnelmininghousearrow-uparrow-downarrow-leftarrow-leftarrow-circle-rightchevron-right-circleuserexternlinkclose
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
お問い合わせ
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
戻る

Framax Xlife フレーム型枠

転用回数が多いため、費用効率が高い

Framax Xlife は、パネルの状態が直立か横向きを問わず、わずか数種類のパネルを使い、15 cm刻みの連続グリッドができるフレーム型枠システムです。 コネクターや付属品はすべて、このグリッドに隙間なく取り付けられ、組立時間が短く、優れた効率性をもたらします

ダウンロードビデオ

迅速
少ないフォーム タイ打ち込み回数により実現 

短い形成時間ならびにさらなる人件費削減

  • フォーム タイ間の間隔が広く(1.35 mまで)
  • 論理的なシステムグリッドにより取扱いが簡単
  • どのレイアウトにも最大限に適応

優れた強度
優れた強度のコンポーネント 

最も条件の厳しい案件にも対応するシステム:

  • 頑丈なフレーム構造
  • 最適化されたコネクターやアクセサリー類
  • 負荷に強い構造の21mm Xlife 型枠合板
  • 未硬化コンクリートの許容圧、80 kN/m2

信頼性
優れた製品品質が貢献 

以下により経済的

  • プラスチックコーティングのXlife 型枠合板による長い耐用年数
  • 頑丈な溶融亜鉛めっきおよびパウダーコーティングのスチールフレーム
  • Xlife 型枠合板は、ケレン作業や再調整が簡単
  • 人間工学に基づく最適な設計がされた安全製品

リファレンス

システム

Framax Xlife

  • 巧みにコーディネートされたパネル形状が、型枠の用途を最大限に引き出します
  • わずか5種類の幅、3種類の高さで作られる15 cmグリッドが、プランニング、現場の型枠作業や部材管理等を簡素化します
  • フレームには、留め型枠、コーナーおよび柱用に便利なクロス穴が付いています
  • 頑丈なメッキ加工済スチールフレームが、平坦で滑らかなコンクリート面を成型します

Framax Xlife 型枠合板

  • 費用効率の良さや型枠表面の安定性が傑出しており、優れたコンクリート成型を維持しつつ、転用回数も極めて多い
  • 合板の破裂もなく、釘穴からの水分吸水量も少ないため、長い耐用年数を誇ります
  • 補修塗りが少なく仕上げコストも削減できる特殊な表面構造
  • 木材・プラスチック複合合板は、高圧洗浄機でのケレン作業も可能です

Framax 特大パネル、240 cm x 270 cm および 240 cm x 330 cm

  • 大面積型枠ユニットは、パネル間補正が少なく、再配置時間が短くて済みます
  • 2つのパネルが、直立し互いに向き合う形で使用できます
  • 大面積パネルは、特に打ち放しコンクリートの成型に適しています

クロージャー

締め付け範囲が15 cmとなっているため、Framax マルチファンクションクランプ は、パネル寸法グリッドに正確に合致します。 つまり、壁一面につきクロージャーが1個のみで足りる場合が多くなります

ストリッピングコーナーI 併用のシャフト型枠

FramaxストリッピングコーナーIは、特にシャフト型枠との併用に向けて設計されました。 クレーンを使わず、回転しやすいスピンドルを補強鉄筋や便利なラチェットで操作することで事故保護規則に準拠した型枠の設置および脱型を可能にします

その後、一つのピースとして吊り上げ再設置することから、クレーン使用時間の節約になります。 Framax ストリッピングコーナーI は、壁柱や壁型枠の入隅としての使用にも適しています

ユニバーサルパネルSCC

下から型枠へポンプで送ることで自己充填性コンクリート(SCC)の打設を可能にします。 壁と留め型枠の両方に使用することができます

Framax 3イン1ポール ツール

リフティングフックの地上からの安全操作、型枠の建て入れ調整および整列、ステイプルの引き抜き等に使用

連結

最大1.35mと広いフォームタイ間隔が大幅なコスト節減をもたらします

パネル内のフォームタイスリーブが大きな円錐形のため、パネルを片側または両側で斜めに立てることや、不揃いの高さにも対応可能です

片面タイ

タイを型枠の片面からのみ操作するこの人間工学的にも快適なオプションは、時間を節約し、建て込みの時間をさらに短縮します。 標準パネルと特大パネルへの利用が可能です

利用

一体型ウェリングシステム

パネル幅全体に渡されたコネクターレールにより、装着位置を自由に選べることから、パネルストラット、ユニバーサル・ウェリング、打設足場等、付属品の取り付け作業をスピーディーかつ簡単に行うことができます

接合、垂直連結、エンドシャッター

接合

パネルはクランプにくさびをハンマーで打ち込むだけで、連結できます。 追加のツールは一切不要で、迅速な作業が可能です

垂直連結

パネルは、Framaxマルチファンクションクランプのみを使用し、パネル高 5.40mまでの連結ができ、ユニバーサルウェリングは不要です。 フレームプロファイルをマルチファンクションクランプで締め付けるだけで、パネル間補正も自動で整列します

ユニバーサルウェリング

特に、より高く垂直に積み重ねられた連続型枠の剛性を高めます。 このため大型連続型枠のクレーンによる垂直吊り上げやクレーンで地上に降ろすことも可能です

エンドシャッター

特殊なホールグリッドにより、Framax Xlifeユニバーサル・パネルは、出隅、壁接合部、留め型枠、柱等の成型コストを削減するために最適です

コーナーおよび接合部

角度を問わず全てのコーナー、留め型枠およびT字型接合部は、Framax「コンストラクションキット」にある入隅、ヒンジコーナー、および、多用途性ユニバーサル・パネルを使用し、迅速で確実に成型できます。 高コストな現場製作ソリューションを回避する方法です

安全な打設

広い作業足場がスピーディーで安全な作業を可能にしています。 Framaxの打設足場は、素早く広げて打設準備が整った場所に組み込むことができます