calldocumentfacebookmessagemypartnerwindowsapplegoogleplayworkerroutecoinspinterestplaysearchsmartphonetwittercaraccordeonvideoarrowarrowdownloaddownloaduploadsection_scrollerglobemapIcon-Shop-Websitecontactenergyhomebridgeshighrisetunnelmininghousearrow-uparrow-downarrow-leftarrow-leftarrow-circle-rightchevron-right-circleuserexternlinkclose
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
お問い合わせ
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
戻る

Frami Xlife フレーム型枠

壁、柱および基礎用軽量フレーム型枠

Frami Xlife は、クレーン使用・不使用を問わずスピーディーでコストを節約したい成型に最適です

ダウンロードビデオ

頑丈
あらゆる作業に対応する頑丈な設計と構造 

高い耐久力を誇る中空スチールフレームや

  • クレーン補助による形成に対応する強固なコネクターやアクセサリー類により
  • 信頼できる頑丈性を実現

軽量
クレーン不要の形成 

最適化された中空スチールフレーム、

  • 軽量化されたXlife 型枠合板、
  • そして人間工学に基づく設計により
  • 軽量化と容易な取扱いを実現

高耐久
再利用を繰り返しても信頼できる品質 

完全に亜鉛めっき処理されたフレーム、

  • プラスチックコーティングされた特殊構造のXlife型枠合板、
  • そして実用的な最高品質アクセサリーによる
  • 長い耐用期間を実現

リファレンス

システム

ロジカルなシステムグリッド

  • ロジカルなシステムグリッド(高さ1.20 m~3.00 m 、および、幅30 cm~90 cm)が構造への最適な適応性を実現
  • 75 cm幅のユニバーサル・パネルは、留め型枠、出隅、および柱に使用する穴付き
  • 大型連続型枠は、クランプまたはユニバーサル・ウェリングで連結し、補強することで、クレーンによる簡単でスピーディーな配置が可能になります

溶融亜鉛めっきフレーム、型枠合板

パネルのフレームは、 耐摩耗性の中空スチールプロファイルで作られ、余分な補強をしなくてもねじれに対する耐性を備えています。 良質な溶融亜鉛めっき仕上げが、特に長い耐用年数をもたらします。 Frami Xlife 型枠合板は、優れたコンクリート成型を維持しつつ、非常に高い転用回数を実現します。 その特殊な表面構造は、釘穴が原因のはがれや膨張を防ぐことができます

Frami クランプ

張力に耐えられるように、パネル同士を同一平面上に整列、一体化して連結するには、Frami クランプのくさびをハンマーで一叩きするだけです

無制限の高さオフセット

フレームには、連続して穴があり、Frami クランプがどこにでも固定できます。 パネルの高さが連続的にみて同じでなくても構いません。グリッドの事前定義は不要です。 つまり、型枠は、段差、スロープおよびデコボコの地面にも余分な作業無しで簡単に合わせられます

Frami Xlife ユニバーサル・パネルは、5cmグリッドで45cmの壁厚まで直角コーナーの成型に使うことができます

鈍角および鋭角のコーナーは、Framiヒンジ付き入隅を使用して成型されます

締め付け範囲が15 cmであることから、 Framax 調整クランプは、パネル寸法グリッドに正確に合致します。 つまり、壁一面につきクロージャーが1個のみで足りる場合が多くなります

Frami アンカーブラケットを使用することで、フォームタイをコンクリート天場上に配置でき、脱型が容易となります

基礎アンカーシステムは、フラットなタイロッドと基礎クランプで構成されており、5cmグリッドの10cm~80cmの壁厚向けです-コンクリート内にタイは設置されず、サポート木材も使用しません

パネルの底部は基礎クランプと5cmグリッドの穴あきテープで固定されています

円形鋼板は、多角形カーブを取り込むためにパネルの適用範囲を拡大しています。 壁のカーブが必ずしも厳密な円形である必要が無い場合の経済的方法です

利用

T字型接合部

Frami 入隅は壁のT字型接合部を成型しやすくします

ルームハイパネル

パネルの頑丈な構造設計と非対称に配置されたフォームタイにより、270cm高のパネルでの流体静力学的コンクリート圧も全面で保持が可能です

パネルの高さ300cmにつき必要なフォームタイは3本のみです

2.70m や 3.00 mのルーム高さを1回の打設で処理するため、費用効率がアップします。 広範囲にわたる付属品も、打設時の安全を保証します

75cm幅のFrami Xlifeユニバーサル・パネルの特別な規則正しく開いた穴により、パネルは留め型枠、出隅および柱の経済的成型に適しています

基礎

横向きに置いたFrami Xlife パネルは、連続フーチングの成型でコスト削減に最適です

高速シャフト型枠

プロファイルアダプターを使用し、Xlife パネルとFramax ストリッピングコーナーI を組み合わせて、一体型として脱型及び転用がすばやく行えます