calldocumentfacebookmessagemypartnerwindowsapplegoogleplayworkerroutecoinspinterestplaysearchsmartphonetwittercaraccordeonvideoarrowarrowdownloaddownloaduploadsection_scrollerglobemapIcon-Shop-Websitecontactenergyhomebridgeshighrisetunnelmininghousearrow-uparrow-downarrow-leftarrow-leftarrow-circle-rightchevron-right-circleuserexternlinkclose
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
お問い合わせ
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK

ムンバイのスカイタワー

インド

スカイタワーは高さ257mの住居ビルで、地下2階、11階分のパーキングフロア、クラブ2軒、2つの移動サービス、41もの住居/避難所/サービスを提供しています。このプロジェクトで採用されたDoka SCP プラットフォームは、クリティカルパスからコア構造体を取り除くことで、建設作業時間を短縮しました。

戻る
ムンバイのスカイタワー
ムンバイのスカイタワー
ムンバイのスカイタワー
ムンバイのスカイタワー

プロジェクトデータ

竣工年
2012
プロジェクト期間
36 か月
インド
住所
Senapati Bapat Marg, Parel, Mumbai
都市
ムンバイ
請負業者
Indiabulls (Sacyr + Aglomancha + Jesús Bárcenas)
構造
高層住居ビル(> 5 フロア)
構造の種類
高層ビル 住居ビル

シャフト/コア

建設方法
先行施工されたコア
フロア数
41
構造物の高さ
257 m
サイクル時間
5 日サイクル