calldocumentfacebookmessagemypartnerwindowsapplegoogleplayworkerroutecoinspinterestplaysearchsmartphonetwittercaraccordeonvideoarrowarrowdownloaddownloaduploadsection_scrollerglobemapIcon-Shop-Websitecontactenergyhomebridgeshighrisetunnelmininghousearrow-uparrow-downarrow-leftarrow-leftarrow-circle-rightchevron-right-circleuserexternlinkclose
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
お問い合わせ
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK

サヴァ川にかかる橋

ロシア

本プロジェクトの最も重要な部分は、ベルグラードの輸送インフラ能力を高めるために、サヴァ川に新しい橋を建設することです。高さ200mの支柱を持つ新しい斜張橋の建設により、セルビアの首都を代表するランドマークを目指しました。この複雑な構造物の建築作業をスムーズに行うために、Dokaは数多くの型枠システムを提供しました。

戻る
サヴァ川にかかる橋(アダ ツィガンリア橋)
サヴァ川にかかる橋(アダ ツィガンリア橋)
サヴァ川にかかる橋(アダ ツィガンリア橋)
サヴァ川にかかる橋(アダ ツィガンリア橋)
サヴァ川にかかる橋(アダ ツィガンリア橋)
サヴァ川にかかる橋(アダ ツィガンリア橋)
サヴァ川にかかる橋(アダ ツィガンリア橋)
サヴァ川にかかる橋(アダ ツィガンリア橋)

プロジェクトデータ

竣工年
2011
プロジェクト期間
28 か月
ロシア
都市
ベルグラード
請負業者
Porr Technobau und Umwelt AG社
構造
構造の種類
橋脚と支柱

支柱

建設方法
傾斜
構造物の高さ
175 m
打設セクションの高さ
4.59 m
打設セクションの数
39
サイクル時間
8 日サイクル