calldocumentfacebookmessagemypartnerwindowsapplegoogleplayworkerroutecoinspinterestplaysearchsmartphonetwittercaraccordeonvideoarrowarrowdownloaddownloaduploadsection_scrollerglobemapIcon-Shop-Websitecontactenergyhomebridgeshighrisetunnelmininghousearrow-uparrow-downarrow-leftarrow-leftarrow-circle-rightchevron-right-circleuserexternlinkclose
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
お問い合わせ
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK

ヴィージンク トンネル H3-6 / イェンバハ東部

オーストリア

区画H3-6 (ヴィージンク / イェンバハ東部の「ティアーガルデン トンネル」として知られる)は全長約671 mのトンネルで、ミュンヘン - ヴェローナ間を結ぶ交通回廊であるチロルの Lower Inn Valley線の一部です。 このトンネルは、H8とH3-4の2区画を結びます。現場アクセスを改善し、後に非難経路として使用するために、長さ約160 mの鑿通アクセストンネルが建設されました。

戻る
ヴィージンク トンネル H3-6 / イェンバハ東部
ヴィージンク トンネル H3-6 / イェンバハ東部
ヴィージンク トンネル H3-6 / イェンバハ東部
ヴィージンク トンネル H3-6 / イェンバハ東部
ヴィージンク トンネル H3-6 / イェンバハ東部

プロジェクトデータ

竣工年
2008
プロジェクト期間
3 か月
オーストリア
都市
イェンバハ
請負業者
Beton-und Monierbau社、Alpine社、Jäger社
構造
トンネル
構造の種類
坑道トンネル

建設方法
一部モノリシック
断面形状
曲線/円形
純粋幅
8.22 m
純粋高さ
5.35 m
建設されたトンネルの全長
202 m
打設範囲の長さ
10 m
打設セクションの数
25