calldocumentfacebookmessagemypartnerwindowsapplegoogleplayworkerroutecoinspinterestplaysearchsmartphonetwittercaraccordeonvideoarrowarrowdownloaddownloaduploadsection_scrollerglobemapIcon-Shop-Websitecontactenergyhomebridgeshighrisetunnelmininghousearrow-uparrow-downarrow-leftarrow-leftarrow-circle-rightchevron-right-circleuserexternlinkclose
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
お問い合わせ
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK

リンゲン クーリングタワー

ドイツ

巨大なリンゲン発電所施設のプロジェクトは、躯体の底が直径90mでタワーの中ほどで直径約54mに先細りする新しいクーリングタワーの建設でした。建設工事の間、クーリングタワー型枠SK175のクライミング装置90機が稼動し、75回の打設段階を経て最終的に躯体の高さは123mに達しました。

戻る
リンゲン クーリングタワー
リンゲン クーリングタワー
リンゲン クーリングタワー
リンゲン クーリングタワー

プロジェクトデータ

竣工年
2008
プロジェクト期間
7 か月
ドイツ
住所
Am Hilgenberg
郵便番号
49811
都市
リンゲン
請負業者
Ed. Züblin AG社
構造
火力発電所
構造の種類
工業用構造物

クーリングタワー

建設方法
曲線/円形
構造物の高さ
123 m
打設セクションの高さ
1.50 m
打設セクションの数
75
サイクル時間
1 日サイクル