calldocumentfacebookmessagemypartnerwindowsapplegoogleplayworkerroutecoinspinterestplaysearchsmartphonetwittercaraccordeonvideoarrowarrowdownloaddownloaduploadsection_scrollerglobemapIcon-Shop-Websitecontactenergyhomebridgeshighrisetunnelmininghousearrow-uparrow-downarrow-leftarrow-leftarrow-circle-rightchevron-right-circleuserexternlinkcartissuuclose
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
お問い合わせ
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK

Lochkovské údolí 渓谷の高架橋

チェコ

プラハ周辺に4車線の基幹高速道路を建設することは、当時のチェコ共和国では最大プロジェクトの1つでした。プラハの南西にあるこの道路は、高さ65mのLochkovské údolí渓谷を横断します。 Dokaは急角度の傾斜橋脚という型枠ソリューションを提供しました。

戻る

プロジェクトデータ

竣工年
2009
プロジェクト期間
12 か月
チェコ
住所
Lochkov, nr.プラハ
請負業者
Max Bögl GmbH & Co. KG社 (MAX BÖGL a JOSEF KRYSL)
構造
構造の種類
橋脚と支柱

ピラー/柱

建設方法
傾斜
構造物の高さ
53 m
打設セクションの高さ
2.10 m
橋脚の数
2
打設セクションの数
25
サイクル時間
5 日サイクル