calldocumentfacebookmessagemypartnerwindowsapplegoogleplayworkerroutecoinspinterestplaysearchsmartphonetwittercaraccordeonvideoarrowarrowdownloaddownloaduploadsection_scrollerglobemapIcon-Shop-Websitecontactenergyhomebridgeshighrisetunnelmininghousearrow-uparrow-downarrow-leftarrow-leftarrow-circle-rightchevron-right-circleuserexternlinkclose
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
お問い合わせ
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK

シュタンスのウェストバーン トンネル

オーストリア

長さ634 mのこのトンネルは、Alpine Bau GmbH社により開削工法で建設されました。高性能のDoka トンネルスラブトラベラーを利用して、ハンチ断面を持つカバースラブが形成されました。断面形状が変化するため、Dokaは中央部で分割でき、容易に適応できるトンネル型枠トラベラーを設計しました。

戻る
ウェストバーン トンネル(シュタンスのH4-3主要区画)
ウェストバーン トンネル(シュタンスのH4-3主要区画)

プロジェクトデータ

竣工年
2009
プロジェクト期間
18 か月
オーストリア
住所
シュタンス、チロル、オーストリア
請負業者
Alpine Bau GmbH社
構造
トンネル
構造の種類
開削工法によるトンネル建設

建設方法
セグメント化(非モノリシック)
断面形状
長方形
純粋幅
17.08 m
純粋高さ
8.50 m
建設されたトンネルの全長
634 m
打設範囲の長さ
12 m
打設セクションの数
55
サイクル時間
7 日サイクル