calldocumentfacebookmessagemypartnerwindowsapplegoogleplayworkerroutecoinspinterestplaysearchsmartphonetwittercaraccordeonvideoarrowarrowdownloaddownloaduploadsection_scrollerglobemapIcon-Shop-Websitecontactenergyhomebridgeshighrisetunnelmininghousearrow-uparrow-downarrow-leftarrow-leftarrow-circle-rightchevron-right-circleuserexternlinkclose
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
お問い合わせ
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK

新しい行政/管理庁舎(ライビス)

ドイツ

ドイツで2番目に大きい貯水ダムを管理するための行政&管理庁舎。FFC ファサードの建築仕様カテゴリーFFC 3の打ち放しコンクリート同様、3層の外壁のアウターシェルはRCコンクリートで打設されます(2004年8月打ち放しコンクリート実施基準より)。C25/ 30 壁厚:20 cm

戻る
新しい行政/管理庁舎(ライビス)
新しい行政/管理庁舎(ライビス)
新しい行政/管理庁舎(ライビス)
新しい行政/管理庁舎(ライビス)

プロジェクトデータ

竣工年
2007
プロジェクト期間
4 か月
ドイツ
都市
ウンターヴァイセンバッハ
請負業者
Hermanns HTI-Bau GmbH&Co.KG社
構造
オフィス行政/多目的ビル
構造の種類
打ち放しコンクリート

建設方法
直線
フロア数
4
構造物の高さ
17 m
打設セクションの高さ
3.25 m