calldocumentfacebookmessagemypartnerwindowsapplegoogleplayworkerroutecoinspinterestplaysearchsmartphonetwittercaraccordeonvideoarrowarrowdownloaddownloaduploadsection_scrollerglobemapIcon-Shop-Websitecontactenergyhomebridgeshighrisetunnelmininghousearrow-uparrow-downarrow-leftarrow-leftarrow-circle-rightchevron-right-circleuserexternlinkclose
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
お問い合わせ
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
戻る

コンポサイト フォーミング キャリッジ

完成度の高い成型方法は、すべてサプライヤーのDoka 1社で実現

Doka コンポサイト フォーミング キャリッジは、大きな用途性、レンタル可能な標準部材から組み立てられるスピードの速さ、および作業場の高い安全性で好評を得ています

コスト削減に
標準部材はレンタル可能 

迅速で安全なデッキスラブの打設は、以下のシステムの特徴で実現します

  • 少数の用途性の高い結合可能な部品
  • 組み立て易さ
  • 迅速な型枠設置および除去
  • 迅速な作業における高い安全基準

扱いやすい
スムーズな建設手順を実現 

現場での効率性の高さは、以下によって実現します

  • 低い固定荷重と高い耐荷力
  • 1週間サイクルでの打設
  • ユニット全体を一体化して移動できる
  • 細長い構造にも同様の適応性を発揮

総合的な特注での型枠形成方法は
多様な橋の形状に適応 

Dokaは、プランニングと供給の両方を一括してご提供致します

  • すべてのスチール合成ブリッジに対応する高品質の型枠形成
  • フォーミング キャリッジ、支保工、作業足場は、すべて相互に連結され、一体型として機能するよう設計されています

リファレンス

システム

シンプルなグリッド方式

橋の縦方向では、Dokaコンポサイト フォーミング キャリッジのグリッド刻みは、長さ5m、高さ2mの縦方向の桁により規定されます。 横方向では、調節ゾーン(補正桁)で連結された2つの横断型枠により、どんな希望の寸法にも適応することができます。

調整可能なスピンドルストラットとスチール桁についた無数のボルト位置が、コンポサイト フォーミング キャリッジに最大限の適応性をもたらします

構造物上での安全性

吊り下げられた仕上げ作業用足場の位置で、Doka フォーミング キャリッジは、高い安全性をご提供します。 ほんの数本、足場チューブを追加するだけで、外囲いに使える型枠ができます

  • 伸縮サスペンドレール
  • 手摺クランプS
  • 手摺クランプT
  • 手摺支柱 1.10m
  • 外囲いで、作業員は悪天候を避けることができます

結合ブリッジデッキ向け型枠システム

吊り上げ型コンポサイト フォーミング キャリッジ

これは、キャリッジの標準タイプで、コンポサイト ブリッジのコンクリートデッキ(スチール上部構造上で)を迅速かつ安全に建設する方法です

吊り下げ型コンポサイトフォーミングキャリッジ

道路デッキ全体へバリアフリーのアクセスを提供することで、この種のキャリッジは、特に広い橋の横断面に筋交いの支柱を使用することで、高い安全基準が実現されます

クレーンで移動できるブラケット ソリューション

上部構造が短く長さが中規模の橋で、転用サイクルが少ない場合は、クレーンで移動できる型枠が利用できます

コスト節約型の注文型枠

必要に応じて、Dokaの型枠専門家は、スペースがさらに厳しく制限のある状況や特別な横断面のために建築のプランニングと設計を致します

内側型枠用ローラーサポート

  • 「引き出しの原理」で型枠内側を前方に移動します

可能性広がる調整オプション

  • キャンティレバーアーム型枠は、スピンドル ストラットを使い全方向に調整できます
  • 2部式アンカー システムを使うと、型枠の設置と脱型が楽にできます