calldocumentfacebookmessagemypartnerwindowsapplegoogleplayworkerroutecoinspinterestplaysearchsmartphonetwittercaraccordeonvideoarrowarrowdownloaddownloaduploadsection_scrollerglobemapIcon-Shop-Websitecontactenergyhomebridgeshighrisetunnelmininghousearrow-uparrow-downarrow-leftarrow-leftarrow-circle-rightchevron-right-circleuserexternlinkclose
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
お問い合わせ
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK

Kaltern Lido(サウスチロル)

イタリア

サウスチロルの街Kalternには、非常に独創的な建築構造が多くあります。独特の形状をした支持コア6本を「ぐるりと囲む」ようにサンデッキが配置され、その中央にはプールがあります。打ち放しコンクリート、複雑な形状、タイ不使用の支持コアなど厳しい建設仕様を満たすために、Doka 型枠システムはさまざまな問題を解決しなければなりませんでした。

戻る
Kaltern Lido(サウスチロル)
Kaltern Lido(サウスチロル)
Kaltern Lido(サウスチロル)
Kaltern Lido(サウスチロル)
Kaltern Lido(サウスチロル)
Kaltern Lido(サウスチロル)
Kaltern Lido(サウスチロル)

プロジェクトデータ

竣工年
2006
プロジェクト期間
12 か月
イタリア
住所
Località San Giuseppe al Lago 16
郵便番号
39052
都市
Kaltern Lido(サウスチロル)
請負業者
Zimmerhofer S.p.A.社、Campo Tures (BZ)社
構造
スポーツ/レジャー施設ならびに公共機能ホール
構造の種類
打ち放しコンクリート
建築家
Ernst J. Fuchs, Wien the next ENTERprise-architects

シャフト/コア

建設方法
打ち放しコンクリート
フロア数
1
構造物の高さ
5 m
型枠接触面
型枠合板 3-SO
フォームタイ パターン
フォームタイ不使用
エッジタイプ
シャープエッジ