calldocumentfacebookmessagemypartnerwindowsapplegoogleplayworkerroutecoinspinterestplaysearchsmartphonetwittercaraccordeonvideoarrowarrowdownloaddownloaduploadsection_scrollerglobemapIcon-Shop-Websitecontactenergyhomebridgeshighrisetunnelmininghousearrow-uparrow-downarrow-leftarrow-leftarrow-circle-rightchevron-right-circleuserexternlinkclose
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
お問い合わせ
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK

ウィーン空港の滑走路トンネル

オーストリア

トンネルの構造補強を行うこのプロジェクトでは、新しいトンネル安全コンセプトの実施が必要でした。これを実現するために、火災安全の理由から、一体型コーベルを持つ厚さ45cmのファイバーコンクリートのインライナーが、トンネルの既存の埋込み杭の間に追加されました。

戻る
ウィーン空港の滑走路トンネル
ウィーン空港の滑走路トンネル

プロジェクトデータ

竣工年
2007
プロジェクト期間
9 か月
オーストリア
都市
ウィーン
請負業者
Porr Technobau und Umwelt AG社
構造
トンネル
構造の種類
トップカバー工法

建設方法
インライナー
断面形状
長方形
純粋幅
5.50 m
純粋高さ
6.90 m
建設されたトンネルの全長
730 m
打設範囲の長さ
8.40 m
打設セクションの数
87
サイクル時間
1 日サイクル