calldocumentfacebookmessagemypartnerwindowsapplegoogleplayworkerroutecoinspinterestplaysearchsmartphonetwittercaraccordeonvideoarrowarrowdownloaddownloaduploadsection_scrollerglobemapIcon-Shop-Websitecontactenergyhomebridgeshighrisetunnelmininghousearrow-uparrow-downarrow-leftarrow-leftarrow-circle-rightchevron-right-circleuserexternlinkclose
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
お問い合わせ
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK

アウエルバッハ渓谷横断道路

オーストリア

オーストリアのA2 Süd-Autobahnを二車線にアップグレードする目的で、長さ700メートル、オーストリアで2番目に長い橋が建設されました。この橋は、約70メートルの高さでP30を横断する渓谷に沿って建設されました。横断道路は、鋼合成の上部構造として造られました。すなわち鋼製の上部構造が設置されてから、Doka コンポサイト フォーミング キャリッジを使って、現場打ちコンクリートデッキスラブが打設されました。

戻る
アウエルバッハ渓谷横断道路
アウエルバッハ渓谷横断道路

プロジェクトデータ

竣工年
2006
プロジェクト期間
9 か月
オーストリア
住所
A2 'Süd-Autobahn', Carinthia, north-west of Wolfsberg
請負業者
Steiner-Bau 社、St. Paul-im-Lavanttal社
構造
構造の種類
複合構造

橋デッキ/上部構造

橋の長さ(上部構造)
687 m
橋の幅(上部構造)
15.30 m
橋の高さ(上部構造の上端まで)
70 m
鉄骨構造物の断面形状
I-セクション桁
打設範囲の長さ
25 m
打設セクションの数
28
サイクル時間
7 日サイクル