calldocumentfacebookmessagemypartnerwindowsapplegoogleplayworkerroutecoinspinterestplaysearchsmartphonetwittercaraccordeonvideoarrowarrowdownloaddownloaduploadsection_scrollerglobemapIcon-Shop-Websitecontactenergyhomebridgeshighrisetunnelmininghousearrow-uparrow-downarrow-leftarrow-leftarrow-circle-rightchevron-right-circleuserexternlinkclose
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
お問い合わせ
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK

ロッテワールドタワー(ソウル)

韓国

高さ555 m、123階建てのこの超高層ビルは、東アジアで一番高いビルとなりました。このプロジェクトでDoka は、コア全体に使用するセルフクライミング型枠と壁型枠、さらにそれを取り囲む巨大柱とファサードを提供しています。この特徴的な新しい超高層ビルは、2015年の竣工を予定しています。

戻る
ロッテワールドタワー(ソウル)
ロッテワールドタワー(ソウル)
ロッテワールドタワー(ソウル)
ロッテワールドタワー(ソウル)
ロッテワールドタワー(ソウル)
ロッテワールドタワー(ソウル)
ロッテワールドタワー(ソウル)
ロッテワールドタワー(ソウル)
ロッテワールドタワー(ソウル)
ロッテワールドタワー(ソウル)

プロジェクトデータ

竣工年
2015
プロジェクト期間
42 か月
韓国
住所
29, Sincheon-dong, Songpa-gu, Seoul, Korea
都市
ソウル
請負業者
Lotte Construction社
構造
オフィス行政/多目的ビル
構造の種類
高層ビル
建築家
Kohn Pederson Fox

シャフト/コア

建設方法
直線
フロア数
123
構造物の高さ
498 m
打設セクションの高さ
4,5 m
サイクル時間
4 日サイクル

ピラー/柱

建設方法
長円または楕円
構造物の高さ
318 m
打設セクションの高さ
4,5 m
サイクル時間
4 日サイクル