calldocumentfacebookmessagemypartnerwindowsapplegoogleplayworkerroutecoinspinterestplaysearchsmartphonetwittercaraccordeonvideoarrowarrowdownloaddownloaduploadsection_scrollerglobemapIcon-Shop-Websitecontactenergyhomebridgeshighrisetunnelmininghousearrow-uparrow-downarrow-leftarrow-leftarrow-circle-rightchevron-right-circleuserexternlinkclose
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK
お問い合わせ
私は、本ウェブサイトが分析や個別コンテンツにcookieを使用することを承諾します。 詳細情報:OK

ザルツブルグ Sバーン ライトレールリンク(タックスハム)

オーストリア

ザルツァハ川にかかる新しい橋は、ザルツブルグ主要駅とフライラッシングの間の延長ラインの重要な部分です。ここで、郊外の鉄道路線の運行を増加するための整備が行われました。ザルツァハ川の新しい橋は、3つの鋼複合橋梁デッキから構成されます。

戻る
ザルツブルグ Sバーン ライトレールリンク(タックスハム - ザルツブルグ主要駅)、TS20
ザルツブルグ Sバーン ライトレールリンク(タックスハム - ザルツブルグ主要駅)、TS20
ザルツブルグ Sバーン ライトレールリンク(タックスハム - ザルツブルグ主要駅)、TS20
ザルツブルグ Sバーン ライトレールリンク(タックスハム - ザルツブルグ主要駅)、TS20

プロジェクトデータ

竣工年
2007
プロジェクト期間
12 か月
オーストリア
住所
Sバーン駅、ザルツブルグ
都市
ザルツブルグ - タックスハム
請負業者
Alpine Mayreder社
構造
橋の長さ(上部構造)
159 m
鉄筋構造物の純粋高さ
1.75
打設範囲の長さ
20 m
打設セクションの数
24